おすすめデザインスクール

ママ向けFammのWebデザイナー講座の評判は?怪しい口コミはある?

ママ専用Webデザイナー講座Fammの良い口コミは、

「在宅ワークの仕事が見つかった」
「ベビーシッターが無料」
「Macをレンタルできる」
「受講料金が全額無料になる」

 

ママ専用Webデザイナー講座Fammの悪い口コミは、

「授業時間が少ない」
「事前の予習が必要」
「講師によってバラつきがある」

 

当記事では「Famm」の口コミ・評判や料金・授業内容について詳しく解説しています。

 

また私自身がデザイナーなので、デザイナー目線でFammのメリット・デメリットも正直にお伝えします。

ママ専用Webデザイナー講座「Famm」の口コミ・評判をもっと詳しく知りたい方は、ぜひ参考にしてくださいね!

 

内容が分かる目次

ママ専用Webデザイナー講座「Famm」は怪しい?

「Fammって怪しくないの?」

とご心配の方もいらっしゃると思うので、まずはFammを運営する会社についてみていきましょう。

 

Fammを運営している会社Timers

ママ専用Webデザインスクール「Famm」は「株式会社Timers」が運営しています。

「株式会社Timers」は家族向けの写真アプリ開発やママ向けのデザインスクールなど「ファミリー」に焦点を当てた事業を行っています。

会社設立は2012年なので、約10年の実績がある会社です。

 

私自身もFammのセミナーや説明会に複数回参加していますが、「怪しい!」と思ったことは一度もありません。

無理な入会勧誘もありませんでしたし、スタッフの皆さん・講師の皆さんどなたも親切な方ばかりで、好感が持てました。

 

具体的にFammのサービスについて説明していきますね。

 

 

ママ専用Webデザイナー講座「Famm」について

WebデザインスクールFammは「ママ専用」のスクールです。

 外で働きたくても子供を預けられないから働けない
在宅でも稼げる仕事を探している

などの悩みを抱えるママさんたちの要望に応えた講座で、他のスクールとは一味違ったサービス内容が特徴となっています。

子育てに忙しいママの気持ちを汲んだ、ママには嬉しい待遇が用意されています。

 

例えば、以下の内容です。

  • 無料のベビーシッター付き
  • ママが比較的ゆっくりできる午前中に開講
  • 1ヶ月の短期集中講座なので極力生活に支障が出ない
  • 在宅ワークの仕事がもらえる(←Fammから直接仕事がもらえる!)

 

まさにママに嬉しい、ママの気持ちを考えた日本で唯一のWebデザイン講座といっても過言ではありません。

 

学習内容

FammのWebデザイン講座で学べる内容は、以下の通りです。

HTML
CSS
Photoshop

 

Fammで学習できる「HTML・CSS ・Photoshop」の知識は、Webデザイナーとして抑えておくべき「必要最低限」のスキルです。

これらのスキルを身につけたら静的なWebページ制作バナー制作ができるようになります。

 

《Webデザイン料金の相場》
バナー制作 … 2,000〜5,000円/件
静的ページ制作(1ページあたり) … 5,000円〜2万円

おおよその相場は上記の通り。
月に何件か仕事を受注すれば、月収数万円くらいなら稼ぐことができます。

 

なお、最近のWebサイトは、HTML・CSSだけを使った静的なサイトは主流ではなく、JavaScriptPHPを使った動的でもっと高度な技術が必要になります。

JavaScript・PHPなどを使えるようになると仕事単価も上がってくるので、さらなるスキルアップを目指す方はぜひ挑戦してみてください。

 

ちなみにFammでは、カリキュラム終了後、以下のようなスキルアップ講座を「無料」で提供してくれます。

Javascript
jQuery
SEO対策
WordPress
レスポンシブ対応
Webディレクション

JavaScriptを始めとした、Webデザイナーとしては欠かせないスキルを学ぶことができます。

 

また、Webデザインの領域だけにとらわれず、

グラフィックデザインスキル
在宅ワークスキル
マーケティングスキル

など広い知見での技術を学ぶことができます。

Fammの受講期間は「1ヶ月」と短いのですが、その後も継続してより高度なスキルを学び続けられるのは大きなメリットとなります。

 

卒業後も継続して学び続けられるスクールは、競合他社を比べてもかなり珍しいので、腰を据えて長期的にじっくりと学びたい人におすすめのスクールです。

 

 

受講料金

FammのWebデザイン講座は「オンライン」「通学」の2種類があります。

それぞれの料金は、以下の通りです。

受講料金(税込)学習時間
オンライン173,800円1ヶ月(45~60時間)
通学184,800円
※恵比寿のみ195,800円(税込)

 

パソコンを持っていない人は、MacBookのレンタルも可能です。

MacBookレンタル
(1.5ヶ月)…11,000円(税込)

 

なお、通学するにあたっての校舎は、以下18の地域にあります。

東京恵比寿・銀座・新宿・池袋・御茶ノ水・吉祥寺
神奈川川崎・横浜
千葉千葉
埼玉浦和
北海道札幌
宮城仙台
愛知名古屋
大阪大阪・梅田
兵庫神戸
広島広島
福岡福岡

校舎は比較的規模の大きな地域にしかありませんが、今は世間的に密になることが避けられるため、オンライン講座の方が人気です。

1・2月講座限定【全額無料】のチャンスは今だけ!

こちらもCHECK

2022年1月最新!Fammの割引クーポン・キャンペーン情報まとめ

続きを見る

 

 

ママ専用Webデザイナー講座「Famm」の良い口コミ・評判

Fammの概要が分かったところで、実際に受講した方のリアルな口コミ・評判を見ていきましょう。

「良い口コミ」からご紹介します。

 

良い口コミ評判① 在宅ワークの案件がもらえた!

Fammのカリキュラムを終えたあとは、以下のようなステップを踏みます。

  1. Fammの運営からWebデザインの案件をもらう
  2. 仕事をこなし、実績を作る
  3. 実績が蓄積されたら自分で案件探しを行い、活動開始

一般的に、スクールを卒業後すぐにフリーランスとして案件を獲得するのは難しいです。

なぜなら「実績がないから」です。

 

しかし、Fammでは運営から5件まで直接仕事をもらうことができ、

卒業後すぐに活動ができるところまでサポートしてくれるので、在宅ワーカーになるための準備を着実に進められます。

 

例えば、クライアントを想定した実践的なデザイン案件の受託・納品業務を実体験するプログラムがあります。

もちろん、仕事を請け負えるスキルを持っていることが前提ではありますが、本番の仕事の流れを体験できるプログラムは他スクールを探してもなかなかないので、より実践的な仕事獲得のやり方を身に付けたい人におすすめです。

 

Famm卒業後の仕事獲得状況について、運営さんに直接聞いてみました!
詳しくは以下の記事へ!

こちらもCHECK

Famm(Webデザインスクール)無料説明会の体験レポ

続きを見る

>> Famm(Webデザインスクール)無料説明会の体験レポ

 

 

良い口コミ評判② ママに嬉しい!ベビーシッターが無料

Fammは「育児中のママのためのスクール」ですので、ベビーシッターのサービスを無料で利用できます。

これはFammを利用する大きなメリットであり、他スクールにはないママには嬉しい強みとなります。

 

校舎に通学する場合は、教室の近くにシッターさんが駐在しているキッズスペースがありますので、子供を連れて通学可能です。

また、オンラインの場合はシッターさんを無料で派遣してくれます。

1講座3時間程度なので、単純計算でシッター費用3時間分(15,000円分)が無料になる計算となります。

 

もちろんシッターさんを全国に派遣してくれるわけではなく、対象外の地域もあります。

対象外の場合は自分で手配したり、親族にお願いしたりする必要がありますが、Fammではその費用謝礼金を負担してくれます。

 

子供がいると目を離せないため学習に集中しにくいですが、Fammでは子供の安全を確保しつつ、安心して学習に取り組める環境が用意されているのです。

子供がいない主婦の方、働く未婚女性向けに、ベビーシッターとは違うサポートが用意してあります!

・家事代行
・宅配デリバリー
・タクシー代

など、仕事後にすぐにFammで学習をはじめることができるサポートを月15,000円まで無料で受けることができます。

 

 

良い口コミ評判③ 卒業後も交流がある

Fammを卒業したあとは「卒業生専用のグループ」に招待してもらえます。

グループの規模は「2,000名以上」と非常に大規模で、参加すると以下のようなメリットがあります。

先輩のWebデザイナーにお話を聞ける
仕事の悩みを相談できる
仕事の紹介をしてもらえる
定期的に開催される卒業生向け学習会に参加できる

「卒業したら関係終了」とするWebデザインスクールも多いですが、Fammの場合は卒業後もスクールとつながることができ、有益な情報を得ることができます。

 

また、Fammは卒業後も引き続きサービスを受け続けることができます。

月収15万円以上を目指せる応用講座が受講できる
定期的に開催される卒業生質問会に参加できる
在宅ワークスタートプログラムの提供
専門家によるマネーリテラシー講座
キャリアカウンセリング

もちろんすべて「無料」で受けることができるので、卒業後も継続して学び続けたい人にはとてもおすすめできるスクールです。

 

良い口コミ評判④ 講師の教え方が分かりやすかった

講師の教え方が分かりやすいという口コミも見受けられました。

Fammの講師に関しての口コミを色々と調べたのですが、「講師によって待遇が異なる」という印象を受けました。

例えば、課題をたくさん出してくる講師、延長対応してくれる講師etc.

Fammでは、講師を選んで受講することはできないので、講師の合う合わないは「運」の要素もありますね。

ただ、講師に関して目立った悪い口コミはないので、その辺は安心してください。

 

良い口コミ評判⑤ MacBookのレンタルがある

Webデザインをするにはパソコンが必須なんですが、いきなり何十万円もするパソコンを買うなんて金銭的に難しいですよね。

しかもパソコン代以外にFammの受講料金もかかるため、その辺も入校を決める障壁になっているのではないでしょうか。

パソコン購入代+Famm受講料金で、

30〜40万円は見ておいた方が良いです。

 

Fammでは、MacBookのレンタルを行っています。【1.5ヶ月/11,000円】

レンタルでリーズナブルにWebデザインを学ぶことができるので、

「Webデザインがどんなものなのか体験してみたい」
「自分に合っているか試してみたい」

という初心者さんにもおすすめです。

 

良い口コミ評判⑥【毎月10名】受講料金が全額無料になる!

Fammでは不定期で「受講料無料キャンペーン」を開催しています。

講座内の質問回数
課題提出
課題の質
コミュニティへの貢献度

上記を鑑みてスクール側が優秀者を毎月10名選出し、該当する受講生は「受講料金(173,800円)が無料」になるという仕組みです。

 

多くの受講生は学費無料を目指すため競争心が生まれ、モチベーション高く学習に挑めます。

ちょっと表現がズレるかもしれませんが、自分を追い込んで学習をしたい人や、挫折しにくい環境で学習を進めたい人におすすめです。

 

1・2月講座限定【全額無料】のチャンスは今だけ!

 

 

ママ専用Webデザイナー講座「Famm」の悪い口コミ・評判

Fammは、良い口コミだけではありません。

以下のような悪い口コミもありました。

詳細を見ていきましょう。

 

悪い口コミ評判① 授業が少ない

Fammは「1回3時間」の講義を5回行い、講義以外の時間を使って自習したり、課題をこなしたりする形式となります。

他のスクールだと数ヶ月単位で授業が行われますが、5回だけだと少なく感じる人もいるでしょう。

 

なぜFammは受講期間が短いかというと、「短期集中で、在宅で早く収入を得ること」を目的に授業を行っているからです。

そのためのカリキュラムが組まれており、最短で在宅で仕事を受けられる手順を学ぶことができます。

 

ただし、冒頭で申した通り、たった1ヶ月でプロレベルのWebデザインが習得できるようにはなりません。

 

Fammがまず目指すところは、1ヶ月でバナー制作や簡単なWebページ制作など月収10万円未満の案件を請け負えるようになることです。

卒業後も継続的に案件をこなしたり、Webデザインの学習を続けることで、その後月収20万円以上の高額案件も狙えるようになります。

 

Fammでは、卒業後も無料で応用編の講座やキャリアコンサルティングを受けられるので、本当のところは「1ヶ月」だけではなく、その後も継続して学び続けることができる点も大きなメリットです。

 

悪い口コミ評判② 授業を受ける際は予習が不可欠

Fammでは短期集中でスキルを身に付けるため、1回3時間の内容がとても濃いです。

ゆえに積極的に学習していかなければ、授業についていくのが難しくなります。

復習ももちろん大事ですが、予習も大事。
1ヶ月間はFammでの授業時間以外も、自習でのWebデザインの勉強を進めていくことが必須となります。

 

また、ITやWEBの世界は進歩が速く、デザイナーになったとしても日々の学習が必要不可欠です。

「積極的な学習」はFammだけに限った話ではありませんので、デザイナーを志す際は覚えておきたいポイントです。

 

悪い口コミ評判③ 講師によって課題にバラつきがある

講師によって出される課題にバラつきがあるとのことです。

ある程度はマニュアル通りに教えてもらえると思いますが、講師との相性は学習を進めていく上でとても大事です。

課題を多くこなしてスキルアップしたい人、じっくりひとつの課題に時間をかけて取り組みたい人など、受講生の学習方法も様々です。

自分が求めている学習方法と講師がマッチすれば良いのですが、Fammでは参加した講座で講師が固定されるので、講師の変更はできません。
この辺はデメリットにもなりますね。

1・2月講座限定【全額無料】のチャンスは今だけ!

 

 

Famm「Webデザイナー講座」無料説明会に参加した口コミ・評判

「FammのWebデザイナー講座についてもっと詳しく知りたい!」と思った私は、実際に説明会に参加しました。

担当の方から直接たくさんのお話を聞くことができ、大変有意義な時間でした。

公式サイトにも載ってない情報も仕入れることができたので、私の口コミとしてぜひみなさんにも情報共有させていただきますね。

 

ママ専用だけど子供がいない主婦・未婚女性も参加OK

Fammは「ママ専用」のWebデザインスクールと謳っています。

“ママだけ”が受講できるスクールと思っている方が多いとは思いますが、

実は子供がいない主婦、または未婚女性もFammを受講することができます。

実際に子供がいない方も、Fammを受講されているようです。

 

また、ママ専用とは別に「WOMAN」という“働く女性向けの講座”も開講されているので、私自身も子なし主婦なのでWOMANの利用もすすめられました。

 

「ママ専用」と「WOMAN」の授業内容は一緒とのことです。

スクール開講時間
ベビーシッター・家事代行の無料特典

以上2つの内容が異なります。

 

ママ専用・WOMANとの違い

ママ専用 ママ・主婦向け
平日の日中にスクール開講
ベビーシッター費用無料(上限:6,000円/回)
WOMAN 働く女性向け
平日夜間・土日にスクール開講
家事代行・タクシー代などが月1.5万円まで無料

子供がいない私は「ママ専用」「WOMAN」どちらを受講しても大丈夫とのことでした。

平日日中に受講したい場合は「ママ専用」、夜間や土日に受講したい方は「WOMAN」を、とご案内していただきました。

 

授業の雰囲気は?(ママの参加者が多い)

Fammの授業は少人数制です。

生徒は最大8名と他スクールに比べて多くはないので、ほどよい緊張感を持ちつつも分からないことを聞きやすい環境ではないでしょうか。

 

ちなみに授業は、講師1名と司会者(ホスト)1名で進みます。

ZOOMを使った授業となるので、最大で総勢10名ほどの集まりとなります。

 

基本的には、講師がWebデザインについて講義をするので、それを聞く形式です。

質問等があれば、随時対応してくれるのですが(画面共有もOK)、講師から生徒に発言を求める機会は少なく、「積極的に発言しなければならない!」といった雰囲気ではないので、その辺が心配な方はご安心ください。

 

また、「ママ専用」と謳っているので必然的にママの参加者が多いです。
育児に関するプライベートな話で盛り上がったりもするそうです。

同じ境遇の同志を見つけたい方には、とてもおすすめできるスクールですよ!

働く女性向けの「WOMAN講座」は、夜間開講なのでママ以外の参加者の方が多いです。

 

バナー制作・静的ページの制作を学べる

Famm「Webデザイン講座」は、1回3時間・全5回のトータル15時間。

各レッスンの内容は、以下のようになっています。

レッスン①グラフィックソフトを学ぶ
※Photoshopメイン。Illustratorは紹介だけ。
レッスン②Webサイトの仕組みを学ぶ(HTML)
レッスン③HTML・CSSを学ぶ
レッスン④CSSを学ぶ
レッスン⑤CSSを学ぶ、FTP・CGIを学ぶ

受講期間が1ヶ月間にしては、内容が詰め込まれている印象を受けますね・・・。

 

なので、Fammは授業日までに「予習」をしておくことが前提となります。

また、授業以外にも毎日2〜3時間の学習時間を確保することを推奨しています。

予習はもちろん学んだことを何度も復習することで、Webデザイナーとしてのスキルを確実につけることができます。

 

反対に、授業の時間だけで会得しようと考えている方は本講座には向きません。

さらにいうと、まともに学習時間を確保できないようであればデザイン業界自体に向いていません。(これが厳しい現実です。)

 

経験を積むことで稼げるWebデザイナーになれるので、しんどいかもしれませんが日々の学習は怠らないようにしましょう。

 

卒業後に在宅ワークを獲得できるルートがいくつもある

Fammでは、卒業後に以下3つのルートで仕事を獲得することができます。

ココナラを使って5本までFammから仕事がもらえる
→実績にもつながるので、その後Famm以外の依頼も増える。

オンラインアシスタント経由で仕事がもらえる
→1件5〜6万円の高単価案件多数。毎月10万円以上を継続的に稼いでいる人もいる。

Famm運営スタッフに採用
→Famm運営スタッフや在宅電話スタッフとして採用されるパターンも。平均して月5万円程度の副収入。

 

Famm経由で結構仕事をもらえるようですね。

受講期間が1ヶ月という短期間ですが、きちんと仕事につなげることができる点は嬉しいです。

 

また案件の数をこなすことで実績を積むことができます。

その後、本業として転職やキャリアチェンジをする人もいらっしゃるようなので、まずはFammの仕事の数をこなして実績を積んでいきましょう。

 

月々1万円からの分割払いに対応

Fammの受講料金は、173,800円(税込)です。

パソコンをレンタルしたい人は、別途レンタル料金11,000円がかかります。

基本的には受講前に銀行一括払いとなるのですが、まとまった金額を用意するのが難しい…という人向けに、月々1万円から支払いができるプランもあるようです。(しかも金利不要。)

金銭面でFammの受講を迷われている方は、一度相談をしてみることをおすすめします。

1・2月講座限定【全額無料】のチャンスは今だけ!

 

 

Fammを受講するメリット

ここまで述べてきた情報をもとに、Fammを受講するメリットをまとめました。

具体的なメリットは、以下の通りです。

料金が安い
平日の午前・午後の3時間で授業
分からないことはいつでも質問できる
同じ境遇の人を見つけやすい
卒業後のサポート体制が手厚い

順番に見ていきましょう。

 

平日の午前10時スタートなのでママでも時間が確保しやすい

Fammでは平日の「午前10時~午後13時」の3時間で授業が行われます。

この時間帯でカリキュラムが組まれているのも「ママ専用」スクールである所以。

 

朝や夕方以降は、ママが家事・育児に追われる一番忙しい時間帯です。

そんな時間帯を避けて、早すぎず、遅すぎない時間帯に授業があるため、家事・育児に大きな支障を出すことなく学習に取り組むことができます。

 

また、繰り返しのご案内になりますが、ママ以外の入会もOKです。

「WOMAN」を受講すれば、平日の夜間や土日中心のカリキュラムを受講することができます。

 

分からないことはいつでも質問できる

学習中、分からないことに躓いてしまったら、解決するために試行錯誤をしてしまいタイムロスが発生します。

特にWebデザイン初心者の場合は、自己流で解決してしまうと変な癖がついてしまい、結果的に遠回りな学習方法をとってしまうことも。

自分で考えて答えを導き出す経験も大事なんですが、それは時間に余裕がある人がやることであって、最速で結果を出したいなら必要のない作業です。

 

だから、学習で躓いたら、詳しい人に聞くのが一番手っ取り早くて確実な方法です。

 

Fammは、授業中以外でも学習を進めていく上で分からないことがあれば、いつでも質問をすることができます。

基本的には、1営業日以内に回答がもらえるので、スピーディーに問題を解決できます。

 

分からないことをクリアにできるので、挫折しづらい環境で学習を進めていくことができます。

 

同じ境遇の人を見つけやすい

他のWebデザインスクールだと、学生や会社員が多く、子育て中の受講生が少ない傾向にあります。

しかし、Fammは「ママさん専用」のWebデザインスクールのため、受講生はあなたと同じ境遇の人が圧倒的です。

同じ境遇の者同士、同じ目標をめがけて学習をするとモチベーションも上がります。

また、横のつながりもできやすくなるので、ママさん同士ならではの情報共有などもできますよ!

 

卒業後Fammから直接仕事がもらえる

Famm卒業後はココナラ経由で、最低でも5件の仕事の依頼がもらえる仕組みが設けられています。

「1人5件まで」なら確実に仕事がもらえ、しかも期限が設けられていないようなので、「もうちょっとスキルを磨いてから…」「1年後に仕事がほしい…」等の融通も効きます。

卒業後にいきなり仕事が取れるか不安…といった人には、嬉しいサポートになっています。

ココナラとは?

オンラインで完結する、仕事を依頼したい人と受注したい人をつなげるマッチングサイト。
CMでもお馴染みで、フリーランスの仕事獲得の場として人気サービスの一角。

>> ココナラ公式サイトはこちらから

 

卒業後のサポートが手厚い

Fammの受講期間は「1ヶ月間」

「たったの1ヶ月でWebデザイナーになれるの?」と心配になる方もいらっしゃると思いますが、

Fammは受講期間の1ヶ月を過ぎた後も継続して以下のサポートを受けることができます。

55万円相当の応用講座が無期限で見放題!
→30スキル以上応用講座がすべて無料学べる

卒業後質問会の実施
→週に2〜3日・1時間程度、卒業生を対象に質問会を開催

卒業生専用のFBグループコミュニティ
→卒業生全員が参加きるFBグループ。応用スキルを無料習得でき、2,000名超える全国の卒業生と繋がることができる

オンラインイベントに招待
→既に活躍されいる卒業生や、著名人をゲスト招いた無料オンラインイベントに参加

キャリア相談とマネー講座
→キャリアコンサルティングを無料で受けることができるので、転職活動にも有利。

 

これらサポートはすべて「無料」で受けることができるので、Fammを一度受講すれば継続的にサポートを受け続けられるということです。

 

他スクールでは、受講期間が終了したら教材が見れなくなったりサポートがされなくなったりするのが普通です。

Fammほど手厚いサポートが卒業後も継続して受けられるスクールはなかなか珍しいので、卒業後も続けて学習を進めたり、仕事を獲得したい人におすすめのスクールです。

 

1・2月講座限定【全額無料】のチャンスは今だけ!

 

Fammを受講するデメリット

Fammはメリットだけではありません。

受講するにあたってのデメリットもありますので、詳しく解説していきますね。

 

転職サポートが弱い

「企業への転職」に着目すると、Fammのサポートは少し弱いと言えます。

なぜならFammは「企業への転職」よりも「在宅で稼ぐこと」に重きを置いているからです。

 

Fammは在宅で稼ぐための実績作りサポートや、フリーランスとしてのマネーリテラシー教育などにも力を入れています。

ゆえにFammを卒業したあとは、在宅でお仕事を始める人が多いです。

 

もちろん、FammはIT・Webに特化した求人サイトと提携しているため、転職にまつわるサービス自体はあるにはあります。

しかし、他のスクールのように「転職サポート付き講座」があるわけではありません。

入校前の「無料カウンセリング」でキャリア相談などもできますので、一度相談してみるもがおすすめです。

 

卒業後すぐに月収20万円以上稼ぐのは難しい

Fammを卒業すれば、在宅Webデザイナーとしてのスキルを身につけることができます。

ただし、卒業後すぐに月収20万円以上を安定的に稼ぐことはかなり難しいです。

これが厳しい現実なんですが、Fammに限ったことではありません。
どのスクールを卒業しても同じことが言えます。(※転職保証付の講座は除く)

 

なぜなら、スクールを卒業したばかりだと「実績がない」から。

実績もない素人上がりのデザイナーに、たくさん仕事が流れてくるほど甘い世界ではありません。

そもそも業界未経験者には仕事を紹介してくれるコネもないので、いきなり大金を稼ぐことは現実的ではないです。

 

Famm卒業後にまず目指すべきところは、月収5〜10万円のラインです。

月収5〜10万円程度なら「クラウドソーシング」を使って完全オンラインで仕事を探すことができますし、Famm経由でも仕事がもらえるので、まず最初は大きく稼ぐことよりも「実績」を積むことに専念しましょう。

 

スケジュールがタイト

Fammは学習期間が1ヶ月しかないため、短期集中で学習しなければなりません。

1ヶ月間で1回3時間の講義を5回受講したり、自習も進めなければならないので、スケジュール調整が若干難しくなるでしょう。
(※月45〜60時間の確保を推奨)

 

ただ、短期集中で学習したほうがメリハリも付けやすいですし、早く仕事を始めて実務経験を積むことができます。

「1ヶ月だけ頑張ってみる!」と短期間だと目標も立てやすく挫折もしづらいので、その辺はメリットにも置き換えることができます。

 

もし「短期集中には自信がない」「時間にゆとりを持って学習を進めたい」と考える方は、月額制の女性向けキャリアスクール「SHElikes」がおすすめです。

ココがポイント


SHElikesとは?
月額制の女性向けキャリアスクール
Webデザインコースあり
Webデザインの他にもライティング・マーケティング・動画編集など多岐のジャンルを学べる
通学・オンライン両対応

詳しくは、こちらの記事へ。

 

Fammと他社のサービス内容・料金を比較

Fammの競合他社でもある「SHElikes」と「TechAcademy」のサービス内容を比較して見ていきましょう。

FammSHElikesTechAcademy
期間1ヶ月1ヶ月〜12ヶ月
※月額制
1ヶ月
受講料金(税込)173,800円1ヶ月13,567円
※入学金162,800円
174,900円
受講内容Photoshop / HTML / CSSPhotoshop / Illustrator / HTML5 / CSS3 / JavaScriptPhotoshop / HTML5 / CSS3 / jQuery  / Sass
サポート内容いつでも質問し放題
卒業後も継続してサポート
仕事の受注のやり方までサポート
いつでも質問し放題
Webデザイン以外の分野も学び放題
いつでも質問し放題
週2回のメンタリング
その他女性専用
無料ベビーシッター付き
無料家事代行付き
女性専用
無料体験レッスンあり
1週間の無料体験期間あり
無料体験参加で1万円割引
向いている人Webデザイン初心者のママ
在宅ワークの仕事を探している主婦
キャリアアップしたい女性
在宅ワークの仕事を探している主婦
キャリアアップをしたい女性
実践的なスキルを習得したい人
学生(学割価格あり)

Fammが、SHElikesやTechAcademyよりも優れている点は、以下の通りです。

無料のベビーシッター付きでママでも安心して学習できる
卒業後も継続してサポートを受けることができる

 

Fammは、全国にあるWebデザインスクールの中でも特に「ママ専用」に特化しており「在宅ワークを探している主婦のためのスクール」と呼んでも過言ではありません。

家事・育児に忙しい主婦のみなさんでも参加しやすい充実したバックアップ体制が整っています。

 

また、卒業後は以下のサポートを「無料」で受けることができます。

月収15万円以上を目指せる応用講座が受講できる
定期的に開催される卒業生質問会に参加できる
在宅ワークスタートプログラムの提供
専門家によるマネーリテラシー講座
キャリアカウンセリング

1ヶ月という短期スクールですが、卒業後もしっかりと上を目指せるカリキュラムになっているので、この辺は「SHElikes」「TechAcademy」に比べたら圧倒的に優っている点とも言えます。

 

1・2月講座限定【全額無料】のチャンスは今だけ!

 

ママ向けFammのWebデザイナー講座の口コミ・評判まとめ

Fammは、ママ専用のWebデザインスクールです。

今回紹介した内容をもとに、Fammに向いている人は以下に該当する方々です。

子育て中のママ
短期集中で学習したい人
なるべく安めの料金で学習したい人
ベビーシッターさんを無料で利用したい人
同じ境遇の人とつながり、共に学習したい人

 

受講期間が「1ヶ月しかない」という点は大きなデメリットになってしまいますが、その代わりに卒業後のサポート体制が他スクールと比べても手厚いところは、メリットに変換することができます。

Fammでは、卒業後に以下のサポートを「無料」で受けることができます。

月収15万円以上を目指せる応用講座が受講できる
定期的に開催される卒業生質問会に参加できる
在宅ワークスタートプログラムの提供
専門家によるマネーリテラシー講座
キャリアカウンセリング

 

育児をしながらでも良い環境でWebデザインの学習ができるのがFammの大きな強みなので、興味のある方は一度「無料説明会」に参加してみてくださいね。

(※説明会は先着順です!お早めの予約をおすすめします。)

▽説明会を詳しくまとめたレポートはこちら▽

こちらもCHECK

Famm(Webデザインスクール)無料説明会の体験レポ

続きを見る

>>【ママ以外の女性もOK】Famm(Webデザインスクール)無料説明会の体験レポ

 

1・2月講座限定【全額無料】のチャンスは今だけ!

 

もっと詳しく

 

スポンサーリンク



グラフィック・Webデザイナー向けの転職サイト8選はコレ!

グラフィックデザイナー・Webデザイナー向けのおすすめ転職サイト・転職エージェントを比較しながら詳しく解説しています!

記事本編はこちらから

   

学び方〜仕事の探し方まで!未経験からデザイナーになるための完全ガイド

デザインまったくの未経験者が、プロのデザイナーになるまでのステップを詳しく丁寧に徹底解説しています。

記事本編はこちらから

   

長時間労働?人間関係?みんながデザイナーを辞めたくなる3つの理由

「デザイナー辞めたい!」一度は考えたことありませんか? そんなデザイナーの不平・不満を調査してみました。 デザイナーのみなさんならこの苦労を分かち合えるはずです!

記事本編はこちらから

   

Webデザインを安く勉強できるオンラインスクール厳選

Webデザインを勉強したい方に向けて、価格や授業内容を比較しながら、おすすめできるオンラインスクールをまとめてご紹介しています。

記事本編はこちらから

-おすすめデザインスクール

© 2022 デザイナーの道しるべ