おすすめデザインスクール

2021年9月版!CodeCampの料金と割引クーポン・キャンペーン情報まとめ

Webデザイン・プログラミング専門のスクール「CodeCamp」。

現役デザイナーやエンジニアからマンツーマンレッスンを受けることができるので、「スキル習得までが確実で早い!」と人気を呼んでいます。

また完全オンラインのスクールなので、時間や場所を選ばずに受講できる点もCodeCampの大きな魅力となります。

 

今回は、そんなCodeCampの「受講料金」について徹底解説します。

 

「少しでも安く受講したい!」

というみなさんに向けて、最新の割引クーポン・キャンペーン情報もご紹介しますので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

 

この記事を書いている人

美大卒のグラフィック・Webデザイナー。

デザイナー歴13年。

メーカーのインハウスデザイナーを9年経て、現在までフリーランスとして活動。

無料カウンセリングで1万円OFF

 

スポンサーリンク




【最新版】CodeCampの受講料金

早速ですが、最新版のCodeCampの受講料金を確認していきましょう。

2ヶ月プラン4ヶ月プラン6ヶ月プラン
受講期間60日間
(レッスン20回)
120日間
(レッスン40回)
180日間
(レッスン60回)
学習時間の目安20〜25時間 / 週10〜15 / 週5〜10 / 週
受講料金(税込)165,000円
※1ヶ月あたり:82,500円
275,000円
※1ヶ月あたり:68,750円
330,000円
※1ヶ月あたり:55,000円
入学金(税込)33,000円
こんな人におすすめ短期習得を目指す人
事前知識がある人
無理なく自分のペースで学習したい人仕事・学業と両立してしっかり学びたい人

CodeCampでは、1コースにつき上記の受講料金がかかります。
(※テクノロジーリテラシー速習コースは除く)

新規会員の場合は「入学金33,000円(税込)」が別途発生しますのでご注意ください。

 

2ヶ月プランと6ヶ月プランを比べると、1ヶ月あたりの単価が6ヶ月プランの方がお得なので、長期間でコスパ良く学びたい人は6ヶ月プランがおすすめです。

純粋な支払い金額は6ヶ月プランが一番高いので、短期間で安く学びたい人は2ヶ月プランを検討しましょう。

 

ただし、2ヶ月プランは完全初心者にはおすすめしません。

なぜなら初心者が2ヶ月という短期間で、Webデザイン・プログラミングをマスターするのは厳しいからです。

最低でも4ヶ月プラン(理想は6ヶ月プラン)を選択するようにしてください。

 

テクノロジーリテラシー速習コースは、企業・経営者向けのコースです。
受講料金は他のコースと異なります。

【受講料金】143,000円
【入学金】33,000円
【レッスン回数】12回
【推奨受講期間】14日間

 

【最新版】CodeCampのコース一覧

CodeCampのコース一覧は、以下の通りです。

コース学べることおすすめできる人
WebマスターコースHTML
CSS
JavaScript
jQuery
PHP
Laravel
  • プログラミング経験0から、自前でwebサイトを作れるスキルを習得したい
  • 就職や転職で差別化できるITスキルを身につけたい
  • 業務でwebサイトの作成やwebサービスの運営に関わる
デザインマスターコースIllustrator
Photoshop
HTML
CSS
JavaScript
jQuery
Bootstrap
  • 未経験からwebデザイン・サイト制作を学び、手に職をつけたい
  • 在宅・副業・フリーランスなど自由な働き方を目指す
  • コーディングスキルを付けてキャリアアップをしたいデザイナー
RubyマスターコースHTML
CSS
JavaScript
jQuery
Ruby
Ruby on Rails
  • 将来的に副業やフリーランスのRubyエンジニアになりたい
  • スタートアップ企業に人気のRubyを身につけて就職・転職を考えている
  • フレームワークを使った効率的なWeb開発を体験したい
アプリマスターコースJava
iOS/Android両方のアプリ開発
  • プログラミング未経験から自作のアプリを公開したい
  • iOS/Android両方のアプリ開発を学んでスキルの幅を広げたい
  • 自社のサイトをアプリ展開して売上げアップを目指す
JavaマスターコースJava(基礎)
Java(応用)
Java(サーブレット)
  • システム担当の仕事で使えるスキルをつけたい
  • 企業研修に人気のコースでエンジニアの基礎力を上げたい企業担当
  • 需要の高い言語Javaを身につけたい
オーダーメイドコースCodeCamp内の全30種以上のカリキュラムが学び放題。
オーダーメイドで学びたいことを選べる。
※詳しいカリキュラムはこちらから。
  • 自分の適性や目標に合わせてカリキュラムを選びたい人
  • 広く学びたい人
テクノロジーリテラシー速習コースHTML
CSS
PHP
Bootstrap
その他座学
  • IT活用をミッションとしているリーダー・経営者
  • ベンダーやエンジニアとコミュニケーションが必須な企画・営業
  • テクノロジーリテラシーを得てキャリアを変えたい
Pythonデータサイエンスコース【期間限定】Python
※2ヶ月コースのみ
  • Webエンジニアとして将来活躍したい
  • プログラミングを理解したい
WordPressコース【期間限定】WordPress
※2ヶ月コースのみ
  • WordPressの基礎を学び、初歩のカスタマイズをしたい
  • 企業のWEB担当者
  • 自分のブログやサービスを作成したい

全コース共通で、各分野の現役プロによるマンツーマンレッスンを受けることができます。

 

人気の高いコースは「Webマスターコース」「デザインマスターコース」「Rubyマスターコース」「アプリマスターコース」の辺りです。

 

プログラミングを中心としたWebサイトを作るスキルをマスターしたい人は「Webマスターコース」。

より高度なプログラミング言語を習得したい人は「Rubyマスターコース」。

プログラミングと合わせて、Illustrator・Photoshopを使ったビジュアル面のデザインも勉強したい人は「デザインマスターコース」。

アプリ開発をしたい人は「アプリマスターコース」がおすすめです。

 

また、CodeCamp内の全30種以上のカリキュラムが学び放題になる「オーダーメイドコース」も最近注目を集めています。

「自分の適性を伸ばしたい」
「いろんな分野を学びたい」

といった人におすすめです。

 

「自分は何がやりたいか分からない」
「適性コースが分からない」

といった人は、随時無料カウンセリングを行っているので、相談してみてくださいね!

(カウンセリング後の無理な勧誘もありませんので、ご安心ください。)

 

無料カウンセリングで1万円OFF

 

CodeCamp受講料金は高い?他スクールと比較してみる

CodeCampは、最低でも以下の受講料金が発生します。

165,000円+33,000円(入学金)
=198,000円(税込)

約20万円弱かかります。

「高い!」と感じてしまうかもしれませんが、他スクールと比較した場合どうでしょう?

 

CodeCampの競合他社でもある「侍エンジニア」「TechAcademy」のサービス内容と料金を比較して見ていきましょう。

侍エンジニアCodeCampTech Academy
コースWebデザインコースデザインマスターコースWebデザイナーコース
期間1ヶ月2ヶ月1ヶ月
受講料金(税込)一般:68,000円
学生:64,600
(+入学金98,000円)
【合計】166,000円
165,000円 / 2ヶ月
(+入学金33,000円)
【合計】198,000円
※1ヶ月あたり99,000円
社会人:174,900円
学生:163,900円
【合計】174,900円
受講内容Photoshop / XD / HTML / CSS / JavaScript / WordPressPhotoshop / Illustrator / HTML5 / CSS3 / JavaScript / BootstrapPhotoshop / HTML5 / CSS3 / jQuery  / Sass
サポート内容個別レッスン
いつでも質問し放題
現役デザイナーが個別レッスン
いつでも質問し放題
いつでも質問し放題
週2回のメンタリング
オンライン対応対応対応
その他月額制コースあり(3,278円/月)無料カウンセリングで受講料金1万円OFF1週間の無料体験期間あり
無料体験参加で1万円割引
向いている人個別レッスンで確実にスキルを身に付けたい人
エンジニア寄りのWebデザイナーを目指す人
個別レッスンで確実にスキルを身に付けたい人
Webデザインを広く学びたい人
プログラミング分野を深掘りして学習したい人
実践的なスキルを習得したい人
学生(学割価格あり)

 

「侍エンジニア」「TechAcademy」ともに最短コースは1ヶ月、「CodeCamp」は2ヶ月となっています。

純粋な支払い金額は受講期間が長いCodeCampが高いのですが、3社を比べてもさほど受講料金に開きがない(2〜3万円程度の差)ことが分かります。

 

何が言いたいかというと、受講期間が最短2ヶ月間の「CodeCamp」は、他社の1ヶ月コースと比べるとかなりコスパが高いスクールだということです。

 

しかも「TechAcademy」に関してはマンツーマンレッスンが付いていないので、サポート内容に関してもCodeCampが優れていることが分かります。

受講料金と展開するサポート内容のバランスを比較してみても、CodeCampが一番秀でているということです。

 

また、20万円前後の受講料金が業界のアベレージであることもお分かりいただけたでしょうか。

決して「CodeCampが高い!」というわけではなく、業界全体の価格相場がそうであって、むしろCodeCampの受講料金はかなり安い部類に入るのではないでしょうか。

 

 

【最新版】CodeCamp受講料金の割引クーポン・キャンペーン情報

CodeCampは、最低でも20万円弱の受講料金がかかります。

「高い!」と感じてしまうかもしれませんが、他スクールと比較しても適性価格になりますし、マンツーマンレッスンという付加価値を考慮するとむしろ「安い」スクールの部類に入ります。

 

それでも、20万円という金額は純粋に高いですよね・・・。

「少しでもCodeCampを安く利用する方法はない?」

といった方に向けて、CodeCamp最新の割引クーポン・キャンペーン情報をまとめました。

 

本情報を知ってからCodeCampに申し込んだ方が、絶対にお得なので是非参考にしてくださいね!

 

全コース受講料金15%割引【2021年9月23日まで】

CodeCampでは期間限定で、全コース「15%OFFクーポン」を配布しています。

198,000円 → 168,300円

29,700円もお得に受講できます。

CodeCampの割引率15%は、過去最大割引率ということなので、この機会を逃したらいつまた15%OFFで入校できるか分かりません。

お得なキャンペーンの今のうちに入校してくださいね!

 

《注意事項》
※2021年9月23日までのキャンペーンです。
※クーポン取得には無料の会員登録が必須です。
※他のクーポンとの併用はできません。
※法人の利用はできません。

 

無料カウンセリングで1万円OFF

 

CodeCamp「無料カウンセリング」で1万円割引【約0.5割引】

CodeCampを受講前に「無料カウンセリング」を受けると、1万円割引のクーポンがもらえます。

198,000円 → 188,000円【約0.5%割引】

 

受講料金に比べたら微々たる割引率(0.5割引)かもしれませんが、1万円が浮いたら色んなことができますよね。

活用しなければ損なクーポンなので、CodeCampを受講前は必ず「無料カウンセリング」を受けてくださいね!

>>実際のカウンセリングレビュー記事はこちらへ。

 

CodeCampが過去に行っていた割引クーポン・キャンペーン一覧

随時更新します。

 

CodeCampの料金と割引クーポン・キャンペーン情報まとめ

CodeCampの料金・コースと、割引クーポン・キャンペーン情報をご紹介しました。

CodeCampは間違いなく「安い」スクールの部類に入るので、割引クーポンを活用してさらにお得にスタートしてみてくださいね!

 

また、無料カウンセリングも随時受け付けていますので、自分の適性コースを相談したい人はぜひご活用ください。
(←割引クーポンももらえますしね!)

無料カウンセリングで1万円OFF

スポンサーリンク



グラフィック・Webデザイナー向けの転職サイト8選はコレ!

グラフィックデザイナー・Webデザイナー向けのおすすめ転職サイト・転職エージェントを比較しながら詳しく解説しています!

記事本編はこちらから

   

学び方〜仕事の探し方まで!未経験からデザイナーになるための完全ガイド

デザインまったくの未経験者が、プロのデザイナーになるまでのステップを詳しく丁寧に徹底解説しています。

記事本編はこちらから

   

長時間労働?人間関係?みんながデザイナーを辞めたくなる3つの理由

「デザイナー辞めたい!」一度は考えたことありませんか? そんなデザイナーの不平・不満を調査してみました。 デザイナーのみなさんならこの苦労を分かち合えるはずです!

記事本編はこちらから

   

Webデザインを安く勉強できるオンラインスクール厳選

Webデザインを勉強したい方に向けて、価格や授業内容を比較しながら、おすすめできるオンラインスクールをまとめてご紹介しています。

記事本編はこちらから

-おすすめデザインスクール

© 2021 デザイナーの道しるべ