Photoshopテクニック

PhotoshopカラーハーフトーンでPOPなコミック風コラージュを表現

こんにちは、emikiです。

今回は、Photoshopの「カラーハーフトーン」効果を使って、POPでコミック調な、一味違った画像処理方法を紹介したいと思います。

Photoshop小技テクニックとして、是非参考にしてみてください。

▽その他コラージュ関連記事はこちらから▽

コラージュでデザインを俯瞰で見る力を養う【スケボー×猫】

スポンサーリンク




PhotoshopカラーハーフトーンでPOPなコミック風コラージュ画像を作成

男の子画像の切り抜き

まずは、素材となるこちらの男の子の画像を切り抜きます。

紙から切り抜いたようなイメージに仕上げたいので、人物の輪郭をきちんと切り抜くのではなく、大まかに男の子を切り抜きます。

Photoshopカラーハーフトーンを使ってコミック調の効果を加える切り抜きたい部分を大まかに選択範囲で囲み

 

Photoshopカラーハーフトーン(対象の背景を切り抜く)選択範囲外の背景を切り抜きます。

 

レイヤースタイルで、紙の立体感を出す

Photoshopカラーハーフトーン(ドロップシャドウで影をつける)レイヤースタイルのドロップシャドウを適用して、切り抜き画像に影をつけます。
ドロップシャドウを適用すれば、紙のペラペラ感や立体感を表現することができます。

※適用したいレイヤーをダブルクリックすると、「レイヤースタイル」ダイヤログボックスが出てきます。

 

カラーハーフトーンの適用

Photoshopカラーハーフトーン適用男の子のレイヤーを複製して、上にあるレイヤーの方に、カラーハーフトーンの効果をつけます。

フィルター→ピクセレート→カラーハーフトーン

 

Photoshopカラーハーフトーン適用カラーハーフトーンを適用しました。

カラーハーフトーンのダイヤログボックスでは、「最大半径」「チャンネル1」「チャンネル2」「チャンネル3」「チャンネル4」の数値の設定ができます。

カラーハーフトーンの数値は、表現したいものや、好みで設定して大丈夫ですが、私はチャンネル1〜4の数値を同じにすることが多いです。

同じ数値にした方が色にバラつきがなく、まとまったカラーハーフトーンになります。

 

Photoshopカラーハーフトーン(設定値をいろいろ変更してみた)見にくいかもしれませんが、左側の画像は、チャンネル1〜4の数値を全部バラバラに設定していて、右側の画像は、チャンネル1〜4の数値を全部揃えています。

数値を揃えると、色のバラつきがなく、全体的にまとまりがある感じに見えませんか?



スポンサーリンク

描写モード、不透明度の設定

Photoshopカラーハーフトーン(描写モード、不透明度設定)カラーハーフトーンの設定が完了したら、描写モードをオーバーレイ、不透明度を40%にします。
(描写モードの設定は様々ありますが、自分の好みの設定にしてみてください。どの設定も味があり、面白く仕上がります。)

カラーハーフトンを適用する前は、必ずレイヤーを複製して、上のレイヤーに効果をかけるようにしましょう。描写モードと不透明度で、下のレイヤーに透過させることで味が出てきます。

 

Photoshopカラーハーフトーン(チャンネル設定)
ちなみに、カラーハーフトーンの最大半径の設定は、設定値を小さくすると、一つひとつの丸が小さくなり、設定値を大きくすると、丸が大きくなります。

用途や雰囲気に合わせて、最大半径の設定を変えるのも面白いので、設定をいろいろいじって試してみましょう。

 

Photoshopでその他の部分の装飾・仕上げ

それでは、カラーハーフトーンを適用した男の子の画像を使って、仕上げと装飾をして完成です。

Photoshopカラーハーフトーン(装飾・仕上げ)先ほどのカラーハーフトーンを適用した男の子の画像に、さらに子供達の画像を加えてみました。
子供達の画像は、カラーハーフトーンで仕上げ、紙から切り抜いたコラージュ画像のようなイメージです。

背景に、木目と蔦の素材を持ってきて、「KID'S ROOM」というロゴを合成しました。

いかがでしたか?

Photoshopのカラーハーフトーンを使うと、ポップで可愛らしく、コミック風の画像を作ることができます。

やり方も簡単なので、ぜひ活用してみてください!

 

▽Photoshop・Illustratorを正規ルートで格安で手に入れる方法はこちらから▽

Adobe Creative Cloudの価格・プランは?一番安く購入する方法を徹底比較【2020年7月更新】

[box06 title="その他Photoshopテクニックはこちらの記事へ"]

[/box06]

スポンサーリンク



グラフィック・Webデザイナー向けの転職サイト8選はコレ!

グラフィックデザイナー・Webデザイナー向けのおすすめ転職サイト・転職エージェントを比較しながら詳しく解説しています!

記事本編はこちらから

   

学び方〜仕事の探し方まで!未経験からデザイナーになるための完全ガイド

デザインまったくの未経験者が、プロのデザイナーになるまでのステップを詳しく丁寧に徹底解説しています。

記事本編はこちらから

   

長時間労働?人間関係?みんながデザイナーを辞めたくなる3つの理由

「デザイナー辞めたい!」一度は考えたことありませんか? そんなデザイナーの不平・不満を調査してみました。 デザイナーのみなさんならこの苦労を分かち合えるはずです!

記事本編はこちらから

   

Webデザインを安く勉強できるオンラインスクール厳選

Webデザインを勉強したい方に向けて、価格や授業内容を比較しながら、おすすめできるオンラインスクールをまとめてご紹介しています。

記事本編はこちらから

-Photoshopテクニック

© 2020 デザイナーの道しるべ