おすすめデザインスクール

テックアカデミーの評判はひどい最悪?受講生のリアル体験談を暴露!

「テックアカデミーの評判って実際どうなの?」
「テックアカデミーの悪い口コミってある?」
「受講者のリアルな体験談や感想を聞きたい!」

 

といった方に向けて、当記事では「TechAcademy(テックアカデミー)」の概要や口コミ・評判を、現役デザイナーである私が徹底解説します。

 

「テックアカデミー」の注目すべき特徴は、以下の通りです。

 受講者数No.1の実績
 週2回のマンツーマンメンタリングで挫折しにくい
 毎日15時〜23時のチャットサポート
 回数無制限の課題レビュー

通過率10%と言われる厳しい条件をクリアしたメンターのみが在籍する、テックアカデミー の講師陣のレベルの高さは折り紙付き。

そんなメンターから直接マンツーマンでメンタリングを行うことができるので、刺激をもらえたり、学習を進めていく上での迷いがなくなるので、非常に挫折しづらい環境を作ることができます。

また、チャットサポートや課題レビューを何度でも行うことができるので、分からないところをすぐに解決できたり、作品のアウトプットとフィードバックができる点も大きな魅力です。

 

この特徴だけ見ると「テックアカデミーは良いスクールだ!」と思うかもしれませんが、

・・・ちょっと待ってください!

良い口コミよりも「悪い口コミ」や「デメリット」もきちんと知った上で判断をするようにしてください。

良い評価だけではなく、悪い評価を知ることでスクール選びの失敗を最大限に減らすことができますからね。

 

そこで当記事では、テックアカデミーの口コミ評判を良い面・悪い面の両方から徹底的に紹介しております。

現役デザイナーである私が、プロ目線での解説も入れています!
emiki

 

さらに「テックアカデミー受講者の生の声をもっと聞きたい!」と思った私は、テックアカデミー 受講生へのインタビューを行いました!

当記事でしか読めない、リアルな体験談をご提供できます。

 

実際に受講したからこそ感じた「メリット」「デメリット」もしっかりと暴露してもらったので、

「テックアカデミー受講者の生の声が聞きたい!」という方も、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

 

\1週間無料体験あり/
▽【無料】オンライン説明会開催中▽

TechAcademy公式サイトへ

 

この記事を書いている人

美大卒のグラフィック・Webデザイナー。

デザイナー歴13年。

メーカーのインハウスデザイナーを9年経て、現在までフリーランスとして活動。

当サイトを運営するにあたり、51社のWebデザインスクールを調査しました!
emiki

 

 

スポンサーリンク




内容が分かる目次

TechAcademy(テックアカデミー)の概要

テックアカデミーは、オンライン完結型のスクールです。

教室に通わずともパソコン1台で完結してしまうので、時間の確保が難しい社会人や物理的にスクールに通学できない地方在住者など、たくさんの人が学びやすい環境に身を置くことができます。

 

また、受講者数No.1の実績と人気を誇るオンラインプログラミングスクール。

「みんなが受講しているスクールを選びたい」
「スクール選びに失敗したくない」

といった方におすすめで、人気が高いからこその「安定&安心感」のあるオールラウンド型のスクールとなります。

 

コース

TechAcademyでは、以下32のコースを学ぶことができます。

WebアプリケーションコースRuby on Rails でオリジナルサービスを開発
WordPressコースWordPressをカスタマイズしてオリジナルサイトを作る
はじめてのプログラミングコース非エンジニアが身につけるべきプログラミングの知識を習得
PHP/LaravelコースPHPとLaravelを学んでオリジナルサービスを開発
JavaコースJava Servlet/JSPでWebアプリケーションを開発
AIコースAI(人工知能)の構築に必要な機械学習・ディープラーニングを習得
iPhoneアプリコース世界に一つだけのオリジナルアプリをAppStoreで公開しよう
Androidアプリコース開発スキルを身につけてオリジナルアプリをGoogle Playに公開
PythonコースPythonを学んで機械学習の基礎を習得
フロントエンドコースjQueryを使いこなしリッチなWebサービスを開発
Unityコースオリジナルのゲームアプリを開発して公開
データサイエンスコースPythonを使ってデータ分析の手法を習得
Google Apps ScriptコースGoogleのサービスを自動化
※16週間プランなし・学生価格なし
Node.jsコースNode.jsとExpressを学んでWebサービスを開発
※16週間プランなし・学生価格なし
Webアプリ実践ポートフォリオコースRuby on Railsのスキルを実務レベルまで習得
※16週間プランなし・学生価格なし
OSS学習コースGit/GitHubを学びOSS活動に貢献できるスキルを身に付ける
※16週間プランなし・学生価格なし
はじめての副業コースプログラミングを習得して副業で稼げるエンジニアを目指す
フロントエンドフリーランスコース実案件の挑戦まで現役エンジニアがサポート
※12週間(33万円)のプランのみ
WebデザインコースオリジナルWebサイトをデザインして公開
UI/UXデザインコースユーザビリティの高いWebサイト・スマートフォンアプリをデザイン
※16週間プランなし・学生価格なし
動画編集コースPremiere Proを使って動画編集スキルを習得
※16週間プランなし・学生価格なし
動画広告クリエイターコース動画広告編集から、実案件挑戦までプロの指導で徹底サポート
※12週間プラン(427,900円)・16週間プラン(482,900円)・24週間プラン(592,900円)
ShopifyコースオリジナルショップをShopifyで制作
※16週間プランなし・学生価格なし
Webデザインフリーランスコース実案件の挑戦まで現役Webデザイナーがサポート
※12週間(33万円)のプランのみ
デザイン実践ポートフォリオコース制作業務で通用するデザインスキルを身につける
※16週間プランなし・学生価格なし
Wixコース本格的なホームページをWixで制作
※16週間プランなし・学生価格なし
WebディレクションコースWebサイトの課題を解決に導く提案・企画・設計
Webマーケティングコース効果的な広告プラン二ングと運用を行い、Webサイトを成長させる
はじめてのDXコースノーコード開発ツールを使用して業務を効率化
※16週間プランなし・学生価格なし
DXマネジメントコース実践的なDXマネジメントスキルを身につける
※16週間プランなし・学生価格なし
エンジニア転職保証コース※16週間(437,800円)プランのみ
Web制作副業コース※24週間(595,700円)のみ

プログラミングスクールと謳っていますが、Webデザイナー・マーケティング・動画編集などの、多岐にわたる内容を学ぶことができます。

自分が目指したい職業に近いスキルを選んで、コースを決めてくださいね。

 

しかし、コースが多いせいで

「初心者すぎてどれを選んだら良いか分からない!」という方もいらっしゃるとは思います。

そんな方にために、テックアカデミー で無料のチャット相談を随時受け付けています。

しかもレスポンスがめちゃくちゃ早いんです!
emiki

 

受講前の個別相談はもちろん、実際にどんな授業が行われているか気になる人を対象に、1週間の無料体験も同時に行なっています!

タダより安いものはありませんので、試してみる価値はありそうですね。

\1週間無料体験あり/
▽【無料】オンライン説明会開催中▽

TechAcademy公式サイトへ

 

 

受講料金

テックアカデミーの受講料金は、1コースにつき以下の通りです。

(※表示価格は、すべて税込価格です。)

テックアカデミー料金

4週間・8週間・12週間・16週間と受講期間によって料金は異なりますが、社会人の場合は最安174,900円(4週間 / メンタリング7回)〜 受講することができます。

学生は学割価格があるのでお得ですよ!
emiki

2コース・3コースそれぞれ同時に受講する場合は、「セット割」が適用されます。

2コースセットで6万円、3コースセットで138,000円お得になります!

 

最安の4週間プランは一番最安値なんですが、コスパの面ではあまりおすすめできません。

1ヶ月あたりの受講料金が割高になるからです。

4週間プラン174,900円
8週間プラン229,900円
※1ヶ月あたり 114,950円
12週間プラン284,900円
※1ヶ月あたり 94,966円
16週間プラン339,900円
※1ヶ月あたり 84,975円

長期プランを契約した方が、1ヶ月あたりのコスパは高いです。

また、初心者・未経験者は4週間だけだとスキルの習得が難しいので、最低でも12週間プラン以上がおすすめです。

 

こちらもCHECK

2021年10月版!テックアカデミーの料金と割引クーポン・キャンペーン情報まとめ

続きを見る

 

 

TechAcademy(テックアカデミー)の良い評価の口コミ・評判

続いて、TechAcademyを実際に受講している方々の口コミ・評判を集めてみました。

まずは良い評価の口コミから見ていきましょう!

 

メンターの指導が分かりやすい!

良い口コミの中で、一番多かったのは「メンターの指導が分かりやすい!」という口コミでした。

テックアカデミー のメンター通過率は10%と言われているくらいの狭き門。

技術力だけではなく、受講生に寄り添える力や、教えるスキルの上手さなどの総合力が必要であり、そんな厳選されたメンター陣から学ぶことができるのは貴重な経験となります。

テックアカデミー を受講したあかつきには、フルに活用したいサービスですね。

 

 

メンターに相談したら疑問点がすぐに解決できた!

メンターは現役で活躍しているエンジニアばかりなので、技術力の高さは言うまでもありません。

分からないことを聞けばすぐに教えてくれるので、時間効率よく学習を進めていくことができます。

 

ただ注意して欲しいのは、分からないことをなんでもかんでも聞きすぎるのは考えもの。

確かに時間効率だけ見れば、分からないことをすぐに解決して前に進んだ方が良いのですが、それでは「自分で考える力」を養うことができません。

 

今後エンジニア・デザイナーとして活躍していこうと思えば、分からないことに必ず直面します。

他人の力を借りる時もできるのですが、いざという時は自分一人で考え、結論を出していかなければなりません。

 

だから今のうちから、出来るだけ自分で考える習慣を付けておき、自分の考えでは限界を感じた質問をメンターに聞くようにしましょう。

自分で悩み抜いたからこそ、メンターからの回答もより理解が深まります!
emiki

 

 

質問の返信が5分以内でスピーディー!

テックアカデミーでは、「Slack」というアプリを使って、質問をすることができます。
(対応時間:毎日15時〜23時)

基本的には5分以内に返信が返ってくるので、その圧倒的なスピード感は他社に類を見ません。

分からないことをすぐに聞ける環境が整っていることは、とても大事ですよね。

特に初心者は、分からないことがあると問題解決のために「遠回りに」模索してしまう傾向にあるので、時間の無駄になってしまう場合もあります。

 

先ほども申した通り、自分で「考える力」を養うためにはもちろん大切な作業ではあるのですが、

「分からないことをすぐに質問できる」という環境が身近にあることは、学習を進めていく上で、心強い存在となりますよね。

 

 

独学だと挫折をしていた

私がテックアカデミーの口コミ・評判を徹底的に調べていると、「教材内容が難しい」という評判がチラホラ見受けられました。

厳密に言えば、テックアカデミーが難しいというわけではなく、「プログラミング自体が難しい」と表現した方が正しいです。

 

プログラミング教育は小学生の必須科目となり、世間的にもリモート&在宅ワークでできるプログラミングの仕事は人気を集めているのですが、実際のところ難しくて挫折してしまう人も数多くいます。

だからこそ「挫折しない学び方」がとても大事で、テックアカデミーのように分からないことを解決できる場があったり、マンツーマンで丁寧に教えてもらえるメンターに出会えることがとても大事なんです。

「挫折せずに最後まで学び切りたい!」という人は、独学ではなくテックアカデミーのようなスクールで学習を進めることをおすすめします。

 

 

テックアカデミーを受講して内定がもらえた!

なんと!初心者からテックアカデミーでプログラミングを学んで「Web制作会社から内定をもらえた!」という嬉しい報告も!!

テックアカデミーは、メンターとマンツーマンのキャリア相談、受講生限定の就職支援サービスがあります。

 

また、「エンジニア転職保証」というコースがあり、学習から転職まで徹底サポートしてくれる人気のコースです。

未経験からでもエンジニア転職を目指せるコースなので、気になる方は合わせてチェックしておいてくださいね。

 

 

最悪?ひどい?TechAcademy(テックアカデミー)の悪い評価の口コミ・評判

続いては、悪い評価の口コミも見ていきましょう。

みなさんも良い口コミよりも、悪い口コミの方が気になったりしませんか?

SNSで見かけた悪い口コミを包み隠さずご紹介しますね!

 

プログラミング完全初心者には難しい・教材が難しい

教材内容が「難しい」という口コミも。

教科書の内容が他サービスと比べて「初心者向けではないかも」との批判もありました。

 

プログラミング学習は「難しい」と言われていますが、教科書の難易度は結局のところ受講者の才能や努力によって変わる部分があるので、一概には比較できません。

例えば、数学好きの理系と数字が嫌いな文系だと、明らかに前者の方がプログラミング学習に向いていますし、習得までのスピードも速いです。

性格を比べてもそう。
根気よく取り組める人とすぐに投げ出す人では、時間がかかっても前者の方が確実に最後まで技術をマスターできます。

 

受講する人のバックグラウンドによる部分も大きいので、

同じ教材でも「簡単」「難しい」とそれぞれの意見を抱く人に分かれるのは仕方ありません。

だからこそテックアカデミーでは、メンター指導やチャットサポートで分からないことをすぐに解決できる環境が整っているので、これらサポートをフル活用して難解なプログラミング技術を習得していってほしいところですね!

 

 

 

初心者が一から学ぶ場合、受講料金に見合わないかも

受講料金は適正だけど、一から学ぶ完全初心者の場合は「受講料金に見合う相応のスキル」を習得できるかが分からないといった口コミもありました。

先ほどの「プログラミング学習は難しい」といった話に通ずるものがありますね。。。

 

仕事を受けられるレベルのスキルを習得するには、初心者の場合は相応の学習時間を確保しなければなりません。

短期間で達成しようと思えば思うほど、相当の学習時間必須です
emiki

 

そもそも、挫折してしまっては初心者・経験者関係なく、金銭的にも時間的にも「勿体無い」としか言いようがないので、最後まで継続して学び切ることが一番大切です。

また、エンジニアやデザイナーに就職してしまえば、1〜2ヶ月の給料で受講料金をすべてペイできてしまいます。

受講料金の元が取れたら、そのあとは純粋な自分の収入となります。

目先に無くなっていくお金だけに目をやるのではなく、未来の自分への投資。
後のビジョンを見据えてスクールを選ぶことも大事なんです。

 

就職サポートが東京限定(東京以外の就職斡旋が難しい)

テックアカデミーの転職サポートは、東京の企業のみなので、就職サポートを諦めたという声も。

Web・IT・デザインの中心は首都である東京にあり、現にWeb関連の求人はほとんど首都圏に集中しています。

 

この辺は致し方ないこととも言えるのですが、東京以外での就職を希望する方はご自身での転職活動を行うか、リモート・在宅ワークOKの仕事をインターネットで探すかになります。

 

 

メンターの評判が悪い?合わないこともある

会員は担当メンターの指名および変更は行えないものとします。
ただし、当社が担当メンター変更の必要があると認めた場合はこの限りではありません。

【出典】テックアカデミー 利用規約

 

私はこれまで、テックアカデミー以外のWeb・IT系のオンラインスクールをたくさん調査してきましたが、コレ系で一番多い悪い口コミは「講師と相性が合わなかった」という口コミです。

テックアカデミーのメンターの悪い評判も見かけました。

 

テックアカデミーでは原則として、メンターの変更はできません。

よっぽどの理由があって運営側が変更の必要があると判断した場合は、メンターの変更は可能なようなのですが、なかなか難しいという体験談などもチラホラ見かけました。

「合わない!」と思ったメンターにずーっと教えてもらわなければならないので、この辺はテックアカデミーのデメリットにもつながりますね。

 

「メンターを外したくない!」「心配」という方は、都度講師を選ぶことができる「CodeCamp」がおすすめです。

CodeCampに関して詳しくはこちらの記事をご確認ください!

 

受講する前に気をつけるべき

ネットにある口コミ評判は、あくまでも個人の感想なので、必ずしも自分の意見とは合致しません。

またステマも多く見かけるので、「何の情報を信用して良いのか分からない…」と悩んでしまいますとね。

そんな時は、ネットの情報よりも自分が身を以て体験してみることが一番大切です。

百聞は一見にしかずと言います。

どんな世間の口コミ評判よりも、自分で実際に体験した方が自分に合うかどうかが分かるので、

少しでも気になった方は、1週間の無料体験をぜひ受けてみてくださいね。

(※無料体験終了後、無理な勧誘や引き留めはないので、ご安心ください。)

 

\1週間無料体験あり/
▽【無料】オンライン説明会開催中▽

TechAcademy公式サイトへ

 

 

【体験談】TechAcademy(テックアカデミー )受講者の生の声

「テックアカデミー 受講生の生の体験談を聞いてみたい!」と思った私は、テックアカデミーで「Webアプリケーションコース/フロントエンドコース」を受講されたMさんにお話を伺いました。

様々な質問をぶつけてみたので、その内容をみなさんにも共有したいと思います。

Mさん、よろしくお願いします。
emiki

よろしくお願いします。

Mさん / 男性

普段は大学生で、学業の合間にテックアカデミーでプログラミングの勉強をされています。
独学でのプログラミング学習に限界を感じたことで、テックアカデミーを選んだとのことです。

 

 

受講前に無料体験セミナーに参加しましたか?

テックアカデミーでは受講前に、無料の体験セミナーに参加できますが、Mさんは参加しましたか?
emiki

僕は、早くプログラミングスキルを身につけたくて、思い立ってすぐにお金を振り込んだので無料体験は参加していません。

ちなみにですが、受講開始後にも「無料体験コース」も受けることが出来ますよ。

 

TechAcademy受講生の管理画面(無料体験を受講できる)

(※MさんにTechAcademyの管理画面の画像を提供していただきました。)

 

テックアカデミー料金表

また、テックアカデミーの授業料は以上の通りです。

僕は、「8週間プラン」を受講しました。

4週間プランは、時間が足りないのでおすすめしません。

学生さんは、授業料がお安くなるんですね!
社会人と比べて最大9万円もお得のようです!!ウラヤマシイ・・・
emiki

はい。だから僕も学割のあるテックアカデミーに、迷わず決めました!

 

 

テックアカデミーを受講して良かったと感じたことは?

僕がテックアカデミーを受講して良かったと感じたことは、まず独学のときと比べて圧倒的にサポートが厚く、特に現役エンジニアの方のサポートはとても心強いと感じました。

テックアカデミーのサポートには「チャットサポート」「メンタリングサポート」があります。

 

 

チャットサポートについて

チャットサポートは「Slack」というアプリを使って、15時〜23時の間ならいつでも自分の分からないところを自由に質問できるサポートです。

質問をする前に分からないところを言葉にして伝える必要があるので、自分なりに情報を整理でき、知識の吸収が早くなるのを感じました。

また、返信は遅くても5分以内にきます。

 

TechAcademy受講生の管理画面(Slackでのチャット)
(※MさんにTechAcademyのチャット画像を提供していただきました。)

メンターさんからの回答スピードが早すぎますね〜!!
emiki

 

 

メンタリングサポートについて

メンタリングサポートは、1回30分のメンタリングを週2回行うサポートです。

課題で分からないところや、将来のこと、「おっ!」となるような実際の現場の雰囲気など踏み込んだことでも、現役のエンジニアの方と楽しく話せます。

 

例えば僕の場合は、以下の質問をメンターの方に聞いてみたことがあります。

フリーランスになるには、開発現場で最低何年間の実務を積むのが理想ですか?
だいたい2年ほど。
また最近はフリーランスとなる人が多く、その中で差別化を図るためにはiOSなどの知識があれば重宝される。

実際の職場の雰囲気はどうですか?
自分のいた会社の場合は、優しくもなく厳しくもなく中間だった。

 

初心者スタートでも通用しますか?
通用します。(断言!)

 

(指導者側の立場にいたメンターさんだったので)怒ることってありますか?
そんなに怒ることはないけど、ミスを放置したら怒る。

 

冗談を交えながら堅苦しくもなく、ためになる話をメンターさんからいろいろと聞くことができ、将来のことへの相談にも乗っていただきました。

 

カリキュラム自体についての感想は後述しますが、とても分かりやすかったです。

正直、ここまで自分がレベルアップするとは思っていませんでした。

実際に到達できるレベルが独学とは段違いなので、間違いなくコスパは抜群です!

 

 

テックアカデミーを受講してイマイチと感じたことは?

ここで私は意地悪な質問をぶつけてみました。

ズバリ、TechAcademyを受講して「イマイチ」に感じたことです。

実際に受講したからこそ感じた、デメリット的な部分を教えてください!

 

う〜ん、イマイチに感じたことですか・・・

僕のわがままの部類に入るかもしれませんが、メンターさんとの相性も当然あります。

たとえばチャットサポートでは多数のメンターさんが質問に答えてくれるので、その中に説明が分かりやすいメンターさんと分かりにくいメンターさんがいます。

チャットサポートのメンターさんは指名することは出来ないので、説明が分かりやすいメンターさんに毎回教えてもらうことは出来ません。

 

ですが、分からないことは素直に分からないと言えば、とことん付き合ってくれます。

僕の理解力が至らず、30分以上付き合っていただいたこともあります。

メンターとの相性は、確かにありそうですね・・・
それでもトコトン分からないことに付き合ってくれる姿勢は、とても素晴らしいですね!
emiki

 

 

テックアカデミーの授業内容はいかがでしたか?

はじめは「まったく意味が分からない。」という状態でも、メンターさんにしつこく質問したり、じっくりと教材を読み込んだりすることで「なるほど!」と思えるようなカリキュラムでした。

正直に言うと内容は難しいですがそのぶん成長速度が速いのでやる気のある方には是非おすすめします。

 

例えばWebアプリケーションコースでは、カリキュラムはLesson1からLeeson16まである分厚い構成に加え、内容も膨大で難しいです。

しかし、各LessonではRubyやRailsに加えて、GitHubやデータベースのMySQLなど、アプリ開発に必要なことを体系的に学ぶことが出来るので、じっくりと読めば知識を整理できます。

 

また、Lessonごとに課題があるので自分が理解していないところがはっきり分かります。

課題の添削は何回でもしてもらうことが出来るので、合格するまで課題を出すことができます。

 

ちなみに僕の課題再提出の最高記録は6回で、そのたびに親切にアドバイスをいただきました。

 

再提出から合格になったときの感動は、言葉では言い表せませんでした^^♪。

これから受講される方にも、ぜひこの感動を味って欲しいです!

 

 

Lesson16での最終課題は「オリジナルアプリの作成」というものでした。

しっかり構造を理解する姿勢でこの課題に臨むと、これまでのカリキュラムの内容が自分の中で自然とまとまっていく実感が得られます。

一言でまとめると、TechAcademyのカリキュラムは「最高」でした。

 

\1週間無料体験あり/
▽【無料】オンライン説明会開催中▽

TechAcademy公式サイトへ

 

インタビュー詳細はこちらの記事へ

テックアカデミーの評判はひどい最悪?受講生のリアル体験談を暴露!

続きを見る

 

 

TechAcademy(テックアカデミー)で学ぶメリット

世間の口コミ・評判とMさんの体験談を加味した上で、改めてテックアカデミーが他スクールとは画一した「メリット」とも言える9つの特徴をまとめます。

  • 豊富なコースから自分のやりたいことを選べる
  • 1週間の無料体験期間が激アツ!
  • 各種割引制度が豊富
  • オンライン完結なので、場所を選ばずに受講できる
  • 現役エンジニアから学べる無料オンラインプログラミング体験会を開催
  • メンターによる週2回のメンタリングができる
  • チャットサポートがいつでも受けられる
  • 回数無制限の課題レビュー
  • 就職支援が手厚い

ひとつずつ、確認していきましょう。

 

 

豊富なコースから自分のやりたいことを選べる

冒頭でも説明した通り、テックアカデミーでは26のコースから自分の興味のある分野を学ぶことができます。

広く浅く学ぶ手法もいいのですが、結局中途半端な知識だけがついてしまう可能性もあるので、細分化してピンポイントで学ぶことで、より深くその分野に関して学び倒すことができます。

「初心者なので、何のコースが適しているか分からない」といった人も、公式サイトのチャットですぐに相談できるので、少しでも疑問点がある方は相談してみてくださいね!

 

 

1週間の無料体験期間が激アツ!

テックアカデミーでは、1週間無料でスクール体験をすることができる激アツな特典がついています!

もちろんメンターとのメンタリングも可能であり、毎日8時間対応のチャットサポートを受けることができます。

「実際にどういった授業内容なのか不安」といった悩みも事前にクリアにでき、何より高額な授業料を支払うわけですから、「失敗した!」なんてリスクを極力減らしたいですよね。

この激アツ特典を、利用しない手はないです!

 

 

各種割引制度が豊富

テックアカデミーでは、各種割引制度が充実しています。

コースを掛け持って受講する場合は「セット割」がとてもお得で、そのほかにも「先割・・・受講料5%OFF」「トモ割・・・同僚や友人と一緒に受講すると受講料が1万円OFFといった割引制度もあります!

ぜひ合わせて活用してみてください。

  • 先割・・・受講料5%OFF
  • トモ割・・・同僚や友人と一緒に受講すると受講料が1万円OFF
  • セット割・・・2コースセットで6万円お得に、3コースセットで138,000円お得に!

 

 

オンライン完結なので、場所を選ばずに受講できる

テックアカデミーは、すべての授業がオンライン上で行われます。
実際にあるスクールに通わなくても良いので、時間や場所の応用がかなり効きます。

「仕事や家の用事などで、まとまったスケジュールを組みにくい」
「自宅を空けることができない」
「地方在住で、都心に通えない」

など様々な悩みを抱えている人でも、オンライン授業という場所を選ばない学習方法をとることで、悩みは解決してしまうのです!

 

 

現役エンジニアから学べる無料オンラインプログラミング体験会を開催

テックアカデミーでは、オンライン上行われる無料のプログラミング講習が定期的に行われています。

実際にどういったスキルが学べるのか、学校や講師(メンター)の雰囲気なども分かる貴重な体験にもなるので、ぜひ活用したい特典でもあります。

なんていったって、無料で受講することができますからね!

 

 

メンターによる週2回のメンタリングができる

テックアカデミーは、週2回ほどメンターとのビデオチャットを使ってパーソナルメンターやマンツーマンサポートを受けることができます。

メンターはもちろん、第一線で活躍するその道の現役プロです。

技術的なことはもちろん、業界の動向や今後のキャリアに関しても相談できたりもするので、初心者にはとても手厚いサポートとなっています。

現場のプロと接点を持てたり、直接話しが聞ける機会なんてそうそうないので、まさにテックアカデミーならではの熱いサービス内容なんです!

 

 

チャットサポートがいつでも受けられる

学習を進めていく上で、分からないことが発生したらすぐチャットサポートを受けることができます。
(毎日15時〜23時まで)

レスポンスは5分以内ととても早いので、つまずいている箇所をスピーディーに解決することができます。

メンターとの面談以外の時でも、随時疑問点を解決しながら学習を進めることができるので、身に付くスキルはより正確で早いのです。

 

 

回数無制限の課題レビュー

テックアカデミーでは随時課題が設けられるのですが、回数無制限に何度でもレビューを受けることができます。

もちろんメンターが、課題添削をしてくれます。

プロの意見を聞ける貴重な経験でもあり、自分の出来ていないところを客観的に見ることができるチャンスでもあります。

自分の作成したものを客観的かつその分野に精通する人に見てもらうことは、とても重要でスキル向上への近道にもなるんです!(経験者談)

 

 

就職支援が手厚い

テックアカデミーでは、就職支援も充実しています。

スカウト案件の紹介はもちろん、無料で現役エンジニアや転職に精通したコンサルタントに個別相談ができる機会も設けられているため、活用しない手はないです!

学んだら学びっぱなしではなく、「転職」「就職」「フリーランス」として、きちんと次のステップが用意されている点も、テックアカデミーの強みとなります。

\1週間無料体験あり/
▽【無料】オンライン説明会開催中▽

TechAcademy公式サイトへ

 

 

TechAcademy(テックアカデミー)で学ぶデメリット

ここまでテックアカデミーで学ぶメリットを挙げてきましたが、もちろんメリットだけではありません。

デメリットも存在するので、念のため紹介しておきます。

 

まとまった学費が必要

当たり前の話なんですが、スクールを受講するということは「学費」が発生します。

ただ、テックアカデミーは最安174,900円(税込)〜学ぶことができるので、普通に考えて学費としてはまだ安い方だとも思います。

内容や期間によって学費は異なるので一概には比較できませんが、実際に通学するスタイルのスクールの場合は、場所代・機材代も加算されるのでもっと学費も高いです。

また、現役エンジニア(メンター)による定期的なマンツーマンサポートも充実しており、チャットで分からないことが聞き放題という手厚いサポートを受けることができるテックアカデミーは、良心的な価格設定だとも思います。

 

とはいえ、174,900円もの大金、普通に払うのは大変ですよね。

しかし、結果的にエンジニア・デザイナーとしてきちんと就職すれば、1ヶ月程度の給料で簡単にペイできてしまう金額です。

また、学費が高い方が「元を取ってやろう」精神が働き、授業も真剣に取り組みます。
挫折するリスクも最小限に抑えることができます。

「学費が高い」というデメリットは、いくらでもメリットにも置き換えることができます。

 

 

パソコン環境を整えなければならない

オンラインで完結するスクールということは、パソコンとネット環境が整っていないと受講することができません。

パソコンを持っている人なら問題ないのですが、パソコンを持っていない人は受講自体ができないということです。

その点、通い型のスクールであればパソコンは学校側で貸してもらえるので、「PC環境が不十分で学習できない」という人は、通い型のスクールをご検討ください。

 

スケジュール管理を自分でしなければならない

オンラインスクールは、空いた時間に授業を受けるべく、すべて自分でスケジュールを管理しなければなりません。

スケジュール管理が下手だと、「残り日数がないのに全然進んでない!」「詰めすぎて復習する時間がない!」なんて自体にもなりかねません。

もちろん授業を受けた後は、きちんと復習する時間も必要であり、復習をすることで次回の授業で復習内容のフィードバックもメンターに相談することができます。

いずれにせよ、余裕を持って計画的に進めていく必要があり、最悪の場合「挫折してしまう」という厳しい現実に直面してしまうので、スケジュール管理を徹底して「継続する」という強い信念を持つことも必要なのです。

 

 

学習期間が短すぎるかも?

テックアカデミーでは、最短1ヶ月でスキルを習得することができます。

とはいえ・・・おそらくそれは、多少の経験者がある程度のベースがあった上での習得可能期間だと思います。

完全初心者の場合は、最低でも2ヶ月以上は確保したいところです。

朝から晩まで休む間も無く徹底的に学習に打ち込めば、初心者でも1ヶ月間でやってできなくはないと思うのですが、現実的ではないですし、きちんとスキルを身に付けたいのなら出来るだけ長期間継続的に学んだ方が良いでしょう。

反対に、すでにあるベースの知識を活かせるようなジャンルであれば、最短1ヶ月でも習得が可能ともいえますね。

 

 

 

TechAcademy(テックアカデミー)に向いている人

テックアカデミーについて、ここまで紹介してきました。

最後に、「テックアカデミーを受講するのに向いている人」をまとめると以下の通りです。

 メンターとのマンツーマン面談・チャットサポートで確実&スピーディーに身につく学習をしたい人
 たくさんのコースから自分にあったものを探したい人
 時間や場所を選ばずに学習を進めたい人
 分からないことをすぐに聞ける環境で学習したい人
 挫折しづらい環境を作りたい人

 

テックアカデミーの強みは何と言っても、第一線で活躍するその道のプロによる「メンタリング」と、いつでも質問できてレスポンスも早い「チャットサポート」です。

この強みを最大限に活かすことで、独学よりも確実に無駄のない学習方法で、技術を習得することができます。

また、オンラインスクールという特性を活かせるので、時間や場所にとらわれることなく、授業を進めることができる点も、メリットに働きます。

 

Webデザイン・プログラミングスクール選びの際には、ぜひ当記事を参考にしていただけると幸いです。

テックアカデミーで学んだことを活かして、Web・ITの世界に羽ばたいてくださいね!

 

\1週間無料体験あり/
▽【無料】オンライン説明会開催中▽

TechAcademy公式サイトへ

 

実際にTechAcademyを受講した方のリアルな体験談を知りたい方は、『【体験談】TechAcademyを実際に受講してどう?受講生にインタビュー』こちらの記事をご確認ください。

 

こちらもCHECK

【体験談】TechAcademyを実際に受講してどう?受講生にインタビュー

続きを見る

 

スポンサーリンク



グラフィック・Webデザイナー向けの転職サイト8選はコレ!

グラフィックデザイナー・Webデザイナー向けのおすすめ転職サイト・転職エージェントを比較しながら詳しく解説しています!

記事本編はこちらから

   

学び方〜仕事の探し方まで!未経験からデザイナーになるための完全ガイド

デザインまったくの未経験者が、プロのデザイナーになるまでのステップを詳しく丁寧に徹底解説しています。

記事本編はこちらから

   

長時間労働?人間関係?みんながデザイナーを辞めたくなる3つの理由

「デザイナー辞めたい!」一度は考えたことありませんか? そんなデザイナーの不平・不満を調査してみました。 デザイナーのみなさんならこの苦労を分かち合えるはずです!

記事本編はこちらから

   

Webデザインを安く勉強できるオンラインスクール厳選

Webデザインを勉強したい方に向けて、価格や授業内容を比較しながら、おすすめできるオンラインスクールをまとめてご紹介しています。

記事本編はこちらから

-おすすめデザインスクール

© 2021 デザイナーの道しるべ